オリジナル研究をしよう!

今日のなりきりラボでは、オリジナル研究をしました!

こどもたちは前回までの授業で、「疑問→仮説→実験→考察」という、研究者に必要なサイクルを学んできました。前回は「紙ヒコーキ」をテーマとして、

・紙ヒコーキはどうやったら遠くまで飛ぶのか?

という疑問から、こどもたちは仮説を立ててそれに基づいて実験を行って、その結果に基づいて考察までやりました!

今回の授業では、前回までの授業で学んだ「疑問を見つけて仮説を立てて、仮説が正しいか実験し、その結果を考察する」ということを疑問を見つけるところから実際に行いました!

こどもたちの中には、「文字」をテーマとして、

・文字が生まれたのはなぜだろう?

・誰が文字を生み出したのだろう?

などといった疑問を自分たちで設定して、仮説を実際に立てていました。今回は実験はしませんでしたが、ここまでのなりきりラボの授業で

こどもたちは「疑問→仮説→実験→考察」というサイクルが身に付いており、サポートなくして、自分たちでどんどんワークを進めていました。

次回は今回たてた仮説が本当なのかを実際に実験して確かめるという段階になります!こどもたちも楽しみにしていました!

前の記事

はじめての探究①

次の記事

採寸をしよう!!